男の人と女の人

電柱やコードを噛る小さい魔物|ネズミ駆除はプロに依頼

しっかりと準備

ウーマン

早めに対処

秋ごろになると、ハチの被害が多く聞かれるようになりますが、その多くはスズメバチが原因となっております。意外と知られていないのが、アシナガバチの被害であり、スズメバチほど件数は多くないものの、アシナガバチも比較的攻撃性があり、刺されるという被害は起こっています。アシナガバチの巣は、一般に想像する、いかにもハチらしい巣であり、幼虫の入る穴が放射状に広がったものです。外に露出している部分が多いことから、離れた場所から殺虫剤を噴霧した場合でも効果が出やすい傾向に有ります。そのため、駆除しやすい場所に巣がある場合には、アシナガバチ駆除は強力なハチ専用の殺虫剤で対処できる場合が少なくありません。また、早めに対処するほど、巣は小さく、働き蜂も少ないことから、アシナガバチ駆除をしやすくなっています。

安全に駆除するなら

アシナガバチ駆除は、スズメバチと比較すると、簡単にできるものの、蜂特有の毒を持っていることが知られています。そのため、一度刺された経験を持った人は、アナフラキーショックというアレルギー症状を引き起こす可能性を持っています。そのため、刺されないようにすることは重要なことであることから、できることなら、アシナガバチ駆除の際には、防護服を準備することです。ハチ駆除のための防護服は、各自治体で貸与している地域もあり、まずは連絡してみることです。しかしながら、そういった防護服を準備できない場合には、被害を避けるためにも無理をせず、インターネット等で探すことができる最寄りのハチ駆除専門業者に相談して、駆除してもらうほうが安心です。